ストアブログ STORE BLOG

HOME>ストアブログ

背中をしなやかに、しっかり守るNEWバックプロテクター

2017/10/23

大変お待たせいたしました!

この秋一番の注目アイテム、

DYNAMIC PRO D3O BACK PROTECTOR」が入荷しています!

IMG_32531529.jpg

HRZ907 HYOD DYNAMIC PRO D3O BACK PROTECTOR

Color:BLACK

Price:¥22,000+Tax

Size:Free

※9月上旬頃入荷予定

 

バックボーンプロテクターのCE規格レベル2をクリアした、

驚異の防御性能をもつDYNAMIC PRO D3O BACK PROTECTORです。 

 

大きく、厚さを増したD3O BP3プロテクターに、

ハードシェルを追加した二重構造となっており、

二つのプロテクターが身体を強固かつしなやかに守ります。

IMG_32521530.jpg

これまでのD3Oバックプロテクターと比較すると一目瞭然!

形状を自由に変えるD3Oのおかげで着け心地も◎です。

 

中心に取り付けられたハードシェルは体の動きに合わせて可動し、

激しいライディング中の様々な体の動きにもしっかり対応します。

IMG_32721534.jpg

ハードプロテクターを装備した際にありがちな引っ掛かりやツッパリ感もありません。

プロテクターの存在を気にせずライディングに集中できますよ。


また、DYNAMIC PRO D3O BACK PROTECTORは各部のベルトを調節することで

しっかり体にフィットするように調整できます。

IMG_3226219.jpg

ショルダーベルトは背中のカーブにぴったり沿うように長さを調節します。

このようにタンクに伏せた時に体に沿って曲がるのがベストです。

IMG_3228218.jpg

ウェストベルトは体格に合わせて上下位置の調節が可能です。

IMG_32731533.jpg

どんなに高性能なプロテクターも、正しい位置に装備しなければ

本来の性能を発揮できません。

もしもの転倒時にずれないようしっかりと留めてくださいね。

もちろんどちらのベルトも、不要な場合は取り外しが可能になっています。

 

サーキット走行を楽しむ方だけでなく

常に危険と隣り合わせのストリートメインの方にも装備して頂きたい、

DYNAMIC PRO D3O BACK PROTECTOR。

IMG_3224216.jpg

東京店店頭にて実際に見て、触って、お試しいただけます。

お持ちのレザースーツやジャケットとマッチングして、

動きやすさと着け心地、安心感を体感してみてください。

プロダクツ&コーディネート

台風接近に伴う、営業時間のお知らせ。

2017/10/22

いつもHYOD東京をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

IMG_8348493.jpg

 

本日は、台風21号の接近により、誠に勝手ながら19時までとさせていただきます。

 

お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程お願い申し上げます。

HYOD東京ストアにて

今週末は、クリーガフィッティングDAY開催です!

2017/10/20

朝晩は少しひんやりした心地よい風が吹くようなり、秋の深まりを感じますね。

1年で最もバイクに乗りやすい時期になって、天気予報とにらめっこしながら、

ツーリングの予定を立てている方も多いのではないでしょうか。

 

ロングツーリングに出かけるとき、

「持っていきたいものはいろいろあるけど、どうやって運ぼうかな・・・?」

って、毎回のように悩んでいる方、いらっしゃいませんか??

今回は、そんな方に特にオススメしたい、とっても便利なバッグをご紹介します!

 

IMG_5253263.jpg

イギリス生まれのモーターサイクル専用のバッグブランド”Kriega(クリーガ)”

モーターサイクリストが立ち上げた、モーターサイクリストのためのバッグブランドです

モーターサイクリスト”専用”というだけあって、細かいところまでいきわたった

気遣いはホンモノです。1度使ったら、クセになってしまいますよ。

 

IMG_5259274.jpg

↑↑コチラがKriegaのラックサック(バックパック)の最大の特長でもある、

”クアッドロックハーネスシステム”です。

荷物の重さを肩ではなく、このハーネスを通して上半身全体で受け止める構造を

しているので、長時間ラックサックを背負っても疲れにくいんですよ!

ライダーの動きに合わせてハーネスが動いてくれるのもPOINTです。

IMG_5256265.jpg

肩後ろに少しだけできている隙間に注目!!

肩ではなく、上半身全体で重さを受け止めている証拠です。

この構造のおかげで、荷物の多い泊りがけのロングツーリングも楽チンです♪

15L、20L、25L、30Lと、用途に合わせて容量が選べます。

私スタッフT・Hは、毎日の通勤で、お弁当も入れたいので、R20が欲しいな〜

なんて思っています・・・。

 

もっと体をフリーにしておきたい・・・

という方は、シートバッグがオススメです!

IMGP1708721.jpg

クールなルックスで、どんな車両にでも雰囲気を崩さずマッチしてくれそうですよね。

車体に取り付けるタイプのバッグなので、体は常にフリーにすることができます。

サイズは5L、10L、20L、30Lと豊富で、ツーリングシーンに応じて選べますよ。

このシートバッグ、このままではわからない、スゴイ機能が隠されているんです!!

 

その1〜完全防水〜

表からは分からないのですが・・・中を開けると・・・

IMG_5257266.jpg

このように、防水ライナーが入っています!

USシリーズは全てのラインナップが完全防水仕様になっています。

ロングツーリングで雨に降られても、中の荷物の心配はいりませんよ!

 

その2〜バッグ同士のジョイント〜

もう1つ、とっても便利な機能がコチラ!

IMGP2093716.jpg
シートバッグをジョイントすることで、ツーリングシーンに合わせて容量を
拡張することができるんです!
上の写真は、US20の上にUS10をジョイントした様子。
ツーリングの行きがけにはUS20のみ装着して、US10は小さく畳んで、
US20の中に忍ばせておき・・・
帰り道にお土産などで荷物が増えたら、US10をジョイントして容量を拡張する。
なんて使い方ができます!

 

今までは「どうやって持って帰ろうか・・・」と頭を悩ませて、結局お土産を諦めていた

場面でも、なんの心配もなく買って帰れますね!

 

◆10/21(土)・10/22(日)クリーガフィッティングDAY開催!

さらに今週末は・・・

クリーガテクニカルスタッフをHYOD東京にお招きして、クリーガの
フィッティングイベントを開催します!
IMG_4412482.jpg
クリーガアイテムの選び方や、バイクへのフィッティングを、

豊富な経験と専門知識を持つテクニカルスタッフがご案内いたします。

これ、どうやってつけるの・・・??

自分のバイクにも取付できるのかな・・・?と疑問に思った方、

まずはバイクを持ってきて、スタッフにお声かけくださいね!


クリーガのバッグを全く知らなかった方も、ちょっと気になっていた方も、
すでに使用中な方も、いろいろ質問して、試してみるチャンスです!

ぜひ、アナタのバイクにも取り付けてみませんか??

こんなイベントやっています

より軽く、よりしなやかに!カウライトレザーを纏ったTOURISM D3O。

2017/10/12

今回ご紹介するのは、秋のツーリングにぴったりの

ロングセラーアイテム、ST-X TOURISM D3Oです。

hsl507dt_03b1541.jpg

HSL507DT ST-X TOURISM D3O

SIZE:M・L・LL・3L(3LはBLACK/ORANGE STITCHのみ)

COLOR:BLACK・NAVY/ORANGE STITCHBLACK/ORANGE STITCH・IVORY

PRICE:¥67,000+tax

 

今年のST-X TOURISM D3Oは、大きく進化しています。

昨年の発売以来大好評頂いているST-X Liteレザーと同じ、

しなやかで柔らかく、体に馴染みやすいカウライトレザーを採用しました。 

IMG_33691535.jpg

れまでよりも軽くなり、さらに気軽に着れるようになりました。

ツーリングに必要な装備をギュッと詰め込んだ一着です。

 

気になるカラーバリエーションは4色からお選びいただけます。

今年はHYODスタッフも大注目のNEWカラー、

NAVY/ORANGE STITCHが新たにラインナップに仲間入り!

 

NAVY/ORANGE STITCH

IMG_33681537.jpg

 

IVORY

IMG_3395260.jpg


■BLACK
IMG_34561543.jpg

 

BLACK/ORANGE STITCH

IMG_34551542.jpg

それぞれのカラーに合わせてコーディネイトを考えるだけでなんだか

ウキウキしてきませんか?

どんな組み合わせがいいか迷ったら、気軽にご相談くださいね。

お乗りのバイクやライディングスタイルにぴったりの

カッコイイコーディネイトをご案内します!

 

メインマテリアルを変更し、さらに進化したST-X TOURISM D3O。

その着やすさ、しなやかさは感動モノです。

是非一度、HYOD東京店頭にて袖を通してみてくださいね。

この秋外せない! ST-X Liteジャケットに”NEWカラー”登場!

2017/09/29

ただ今HYOD東京では、続々と17-18秋冬コレクションが入荷しております!

今回は、その中でも特に注目したい、新作レザージャケットのご紹介です。

 

昨年初登場して、大人気だったST-X Lite LEATHER JACシリーズ。

なんと今年は、従来の”BLACK”、”NAVY/WHITE STITCH”、”BLACK GOAT”に加えて、

”DARK BROWN””KHAKI”が新たにラインナップされました!

 

〇HSL801D ST-X Lite [ALEM D3O] ¥64,000+TAX

IMG_5175245.jpg

 

〇HSL802D ST-X Lite [CELTIS D3O] ¥65,000+TAX

IMG_5176246.jpg

 

〇HSL803D ST-X Lite [GREEK D3O] ¥65,000+TAX

IMG_5174244.jpg

 

しなやかで身体に馴染みやすい”カウライトレザー”を使用し、その柔らかな着心地が

大人気のST-X Liteシリーズ。今年はカラーバリエーションが増え、そのシンプルな

デザインと相まって、さらに幅広いコーディネートができそうです。

ワードローブの中を思い浮かべながら・・・

あのパンツと組み合わせたらいいかも?あのシャツと合わせるなら・・・。

なんて、どれがいいのか迷ってしまいそうですね。

 

ここで、スタッフイチオシのコーディネート例をご紹介します。

コーディネートに迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

最もシンプルな”ALEM”は、ST-Xレザーパンツのストレートと組み合わせると、

カタすぎずユルすぎない、絶妙なバランスのコーディネートに。

ちょっとカフェに行くのもよし。ロングツーリングもよし。

なんでもこなせる万能コーデの完成です!

IMG_5178247.jpg
〇JACKET:HSL801D ST-X Lite [ALEM D3O] ¥64,000+TAX
                 (KHAKI)
〇PANTS:HSP008D ST-X D3O LEATHER PANTS(STRAIGHT)
                  ¥49,000+TAX (BLACK)

最もカジュアルな装いの”CELTIS”は、カモフラ柄のデニムと合わせて遊び心満載に!
黒が多くなりがちな季節ですが、ジャケットの色を変えてあげるだけで、
とっても軽快なコーディネートになりますね☆
IMG_5204262.jpg
〇JACKET:HSL802D ST-X Lite [CELTIS D3O] ¥65,000+TAX
               (KHAKI)
〇PANTS:HYD531D HYOD D3O EASY RIDE CAMOUFLAGE PANTS
                 ”WARM LAYERD” ¥19,500+TAX (BLACK CAMO)

落ち着いた雰囲気が漂う”GREEK”は、スマートレザーパンツと合わせて

オトナなコーディネートに。

新作スマートレザーパンツの細身のシルエットと、”GREEK”のセミロング丈の

シルエットがぴったりマッチしています☆

バイクシーンだけでなく、普段着としても愛用したくなりますね!

IMG_5203261.jpg
〇JACKET:HSL803D ST-X Lite [GREEK D3O] ¥65,000+TAX
                (DARK BROWN)

〇PANTS:SMP006 SMART LEATHER D3O TAPERED PANTS ¥54,500+TAX
               (BLACK)

 

アナタはこの秋、どのジャケットを着こなしますか??

プロダクツ&コーディネート

2 次の5件

HYOD TOKYO

HYOD TOKYO

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー